脱毛施術効果のスピードについて

脱毛に勤しむ女性
脱毛サロンなどの店舗による施術の影響は、人それぞれ異なります。

大きな影響がある々もいれば、そうでないケースもあるからです。

例を挙げるとAさんという方は、ある店舗Bにて施術を受けたとします。

フラッシュによる施術を受け、3週間ほどが経ちました。

それで体毛がさらっと抜け落ちたとしましょう。

しかし全く同じショップBにて、別の方々が脱毛施術を受ける場合もある訳です。

仮にCさんが、そんな訳で施術を受けたとします。

Cさんの事例はAさんよりも時がかかり、抜け落ちるまでに1ヶ月半という状況でした。

つまり、個人差がある訳ですね。

それで多くの方々は、なるべく早く影響を体感したいと心積もりています。

あまり長いようですと、ちょっと気がかりでしょう。

なぜAさんとCさんのような差が生じるかと言うと、いつもからの保湿性です。

そもそも施術が影響を発揮するか否かは、保湿ケアに左右される性質があります。

Aさんはいつもからこまめに保湿ケアを行っているので、短期間に抜け落ちになる訳です。

ところがBさんはあまり綿密に保湿ケアを行わないので、かなり多くの期間を要してしまう事もあります。

ついでに脱毛サロンからは、大抵は保湿ケアをするように指示されます。

とりわけ施術即日は、保湿剤を使って下さいと指示される事例が殆どです。

そうした指示をびしっと守るか如何にかで、施術影響の早さも変わってくるでしょう。

保湿製品などに関連する疑問がある時などは、しっかりサロンに聞いてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です